国際ソロプチミスト鹿児島
Japanese English

プロジェクトシエラ

海外支援

■プロジェクトシエラ(国際ソロプチミスト2007-2011/4年期プロジェクト)


Soroptimist International Quadrennial Project 2007 to 2011


西アフリカのシエラレオネ共和国は、最も発展が遅れている国で、10人に3人の子供が5歳になる前に死んでしまいます。清潔な水が飲めるのはわずか35%の人だけ。35万人の孤児がいます。

内戦の時、反乱軍は女性や少女を暴行し、多くの少女が妊娠しました。この少女たちは、家族からも地域からも見放されるという過酷な現実が、また、極度の貧困のため、少女たちは売春へと追い込まれ、妊娠する若い女性が増加してしまいました。

このプロジェクトシエラは、これらの女性や少女に教育と産まれた子供たちへの医療サポート、バースコントロール、HIV/AIDSや性感染症に関する教育を提供します。

出典:総務省統計局Webサイト



 
Copyright (c)2007 SOROPTIMIST INTERNATIONAL OF KAGOSHIMA. All Rights Reserved.