国際ソロプチミスト鹿児島
Japanese English

KICS国際交流探訪
日程表

トピックス&ニュース
■KICS(鹿児島市国際交流市民の会)国際交流探訪・郷土文化にふれてみよう会を開催しました。
国際交流探訪は、鹿児島市民と鹿児島在住の外国人が一緒に史跡や観光施設を巡りながら、相互の理解と親善を深めてもらおうとKICS=鹿児島市国際交流市民の会が毎年行っているバスツアーです。

国際ソロプチミスト鹿児島は、この国際交流探訪の第1回目から、企画・運営に参加し、18回目を迎えた今回も、バスツアーの候補地選びから当日のボランティアまでを行いました。

毎回大好評のこのツアー、今回は、中国、インドネシアなどアジアを中心に21カ国、約180名の外国人と鹿児島市民、ボランティアスタッフが参加。

参加者たちは、「霧島市の古代ロマンを訪ねる旅」をテーマに4つのコースに分かれて、霧島神宮や上野原縄文の森、福山黒酢会社などを見学しました。

また、この日は、バスツアーのために、霧島の郷土芸能である九面太鼓グループ「和奏」のメンバーによる演奏もあり、参加者たちは、太鼓を打つメンバーの凛々しい姿と迫力ある太鼓の響きに感激した様子でした。

このあと、メンバーの指導で、実際に太鼓の演奏にもチャレンジ。参加者たちは、思いっきり太鼓を叩き、交流を深めました。



■2007年6月24日 霧島神話と上の原縄文遺跡を訪ねる一日バスツアー
参加者:外国人88名を含む149名、スタッフ23名
外国人参加者内訳
中国、韓国、インドネシア、フィリピン、バングラデシュ、インド、ミャンマー、タイ、マレーシア、ベトナム、シンガポール、ケニア、タンザニア、カメルーン、ブラジル、ドイツ、イギリス、オーストラリア、カナダ、アメリカ

時 間
行 程
9:30
10:30
鹿児島市役所出発
霧島神宮見学
12:30
国分上野原縄文の森 到着
◇昼 食
◇全員で園内見学のあと、各コースに分かれて の体験活動(1人1コース)
A 縄文工芸体験 B 縄文の森オリエンテーリング C 黒酢工場見学 D 霧島神宮周辺散策
10:30 散策へ出発
12:30 昼 食
13:30 霧島神宮出発
14:30 縄文の森到着
15:20
全員で郷土芸能鑑賞・体験 (場所:福山活性化センター) 霧島九面太鼓「和奏(wakana)」の太鼓演奏鑑賞&体験
16:20
霧島市 出発
17:30
鹿児島市役所到着


前回の国際交流探訪は枕崎を訪ねました。  >>詳細はこちら




 
Copyright (c)2007 SOROPTIMIST INTERNATIONAL OF KAGOSHIMA. All Rights Reserved.