国際ソロプチミスト鹿児島
Japanese English

ストップDV
DVって何
困ったら相談して

ストップDVキャンペーン
■ストップDV(ドメスティクバイオレンス)キャンペーン 
国際ソロプチミストは、地域と世界で「女性と女児」に対するあらゆる暴力(DV・ 犯罪被害・人身売買など)の根絶に力を注いでいます。

その一環として、毎年11月25日、(女性に対する暴力撤廃の国連デー)に、ストップDVキャンペーンを行っております。


このほか、ドメスティクバイオレンス (DV)終結に向けての職場キャンペーンとして、スーパーにカードを設置する活動なども行っています。


助成金(小切手)
また、国際ソロプチミスト鹿児島は、少しでも多くのDVに悩む女性が、避難・相談する事ができるように、国際ソロプチミストアメリカ連盟からの「女性と女児のためのソロプチミストクラブ助成金」US$9500とチャリティー文化講演会益金を贈り、シェルター(避難所)の整備に取り組み、2004年9月完成のシェルター建設を支援しました。
助成金(小切手)


DV(ドメスティックバイオレンス=家庭内暴力)って何?
配偶者や恋人によるパートナーへの虐待や暴力を指しています。
一言で「暴力」と言っても、その種類はさまざまです。

その主な例

身体的暴力
殴る・蹴る、髪を引きずりまわす、被害者に向けて物を投げつけるなど、最も一般的に「暴力」と呼ばれるもの。

精神的暴力
接暴力を振るうのではなく人格を否定するような言葉によって、相手を洗脳・コントロールする。 大きな声や物音を立てて脅す。被害者が大切にしているものを壊したり、勝手に捨ててしまう。

金銭的暴力
生活費を渡さない、被害者の貯金を奪ってしまう。

性的暴力
SEXの強制・避妊の拒否、無理矢理裸体や性交渉ビデオや写真を見せたり、映像に収める。

社会から隔離
親や家族、友人などと連絡を取らせない。会社などに根も葉もない噂を流し、会社などにいられないようにする。外出を制限・禁止する。


困ったら相談して
鹿児島市におけるDVの相談所

DV防止カード
DV防止カード
サンエール鹿児島 099−813−0853
県女性相談センター 099−222−1467
県男女共同参画センター相談室 099−221−6630
市婦人相談室 099−216−1263
県警レデース相談室 099−206−7868
県警生活安全企画課 099−206−0110
かごしま犯罪被害者支援センター 099−226−8341



 
Copyright (c)2007 SOROPTIMIST INTERNATIONAL OF KAGOSHIMA. All Rights Reserved.