国際ソロプチミスト鹿児島
Japanese English

犯罪被害者支援フォーラムに参加
ソロプチミスト鹿児島の犯罪被害者支援

トピックス&ニュース
■犯罪被害者支援フォーラムに参加 2006/11/25
鹿児島県警本部で行われた「犯罪被害者支援フォーラム2006 in かごしま」に参加しました。

犯罪被害者支援フォーラム2006 in かごしま 〜 ふれあい、助けあい、支えあい 〜

内 容
     第1部 基調講演
     講師 酒井肇氏(大阪教育大学付属池田小学校児童殺傷事件被害者遺族)
     演題 「被害者支援の原点に戻って私たちが望んだ支援 わたしたちが受けた支援」

     第2部 パネルディスカッション
     「子どもを犯罪被害者にしないために」もし子どもが犯罪被害をうけてしまったら

     第3部 3愛(ふれあい 助けあい 支えあい)コンサート



■ソロプチミスト鹿児島の犯罪被害者支援
概要と目的

ある日突然、本人の意思とは無関係に、犯罪という理不尽な行為により身体を傷つけられたり、大切な家族の命を奪われたりするなど悲惨な被害に巻き込まれる。それは誰にでも起こりうることです。でも、そんな時、どこに相談したらよいのかも分からずただ呆然としてしまう。

多くの人々の共助の精神に基づき、ボランティア支援者による電話相談から専門家による心のケアや法律相談に至るまで、より早く、適切な支援を提供し被害者が一日も早くその心身が回復され、再び平穏な生活に戻ることができるような支援活動を行うとともに、社会全体が被害者をサポートできる環境づくりに寄与することを目的として、平成17年「かごしま犯罪被害者支援センター」が設立されました。

国際ソロプチミスト鹿児島も「女性と女児の安心・安全のため」設立協力に立ち上がりました。

クラブの支援活動

◆国際ソロプチミストアメリカ連盟からの「女性と女児のためのソロプチミストクラブ助成金US$9500とチャリティ文化講演会益金を贈りセンターサポートを始めています。

◆クラブ会員全員で賛助会員獲得運動「1会員が1人以上の会員を探す活動」を行いました。        >>賛助会員募集

◆犯罪被害者支援街頭キャンペーンに参加

◆犯罪被害者支援フォーラムに参加

◆ 2007年4月南リジョン大会に出席されたテス連盟会長からは、被害者の小さな役に立てていただければと、シャンプー・リンス・石鹸などのセットが贈られました。


(社)かごしま犯罪被害者支援センターは、事件や事故の被害にあわれた方とそのご家族などに対して、電話相談業務など精神的なケアをはじめ様々な支援を行っているボランティア団体です。


祝日除く・火〜土 10〜16時
月曜祝日の場合、翌火曜は休日





 
Copyright (c)2007 SOROPTIMIST INTERNATIONAL OF KAGOSHIMA. All Rights Reserved.