国際ソロプチミスト鹿児島
Japanese English

ガールズカンファレンス開催

トピックス&ニュース

■ ガールズカンファレンス開催 2015/8/6−8/7

ガールズカンファレンス開催女子高校生が将来の夢や目標を実現できるようにサポートし、次世代を担うリーダーを育てようと国際ソロプチミストアメリカ日本南リジョンが主催しているガールズカンファレンスが8月6日、7日の2日間、福岡で開催され、鹿児島クラブ代表の楠南高校2年の福畠まりなさん(6月開催のユースフォーラムIN KAGOSHIMAで選出)も参加しました。

これは、南リジョンが2年に一度開催しているもので、今回は創立30周年記念事業と位置付けて、新しいプログラム「夢を拓く〜女子中高生のためのキャリアサポート〜」と連携し、可能性を秘めた女子高生たちが未来を拓き、未来を形づくる一助とすること、また、九州各地から集う同世代の仲間と友情を築きリーダーシップを育成することを目指し、開催致しました。

ガールズカンファレンス開催

カンファレンスには、九州各地から女子高校生55名が参加。1日目は国連ハビタット福岡本部の見学及びワークショップがありました。

ガールズカンファレンス開催

2日目は、参加した女子高校生が身近に学ぶことができるモデルとして、社会の各分野で活躍中の3名の講師(2人はソロプチミスト会員でそのうち1名は鹿児島クラブの会員)の卓話があり、挫折あり、転機ありのそれぞれのキャリア形成の道筋などについての話に、参加者たちは真剣に耳を傾けていました。ガールズカンファレンス開催

続いて行われたワークショップでは、自分の夢や目標追求を阻む障害は何か、それにどのように立ち向かい解決するかをワールドカフェ形式で話し合い、グループごとに発表。

どのグループも素晴らしい発表を行いました。

 

ガールズカンファレンス開催

その後、参加者たちには、修了証と夢や目標を叶える第一歩に役立てて欲しいという思いを込めて、リジョン30周年記念特別賞「夢を叶えま賞」(図書券)等が送られました。

ガールズカンファレンス開催

 

ガールズカンファレンス開催

 
Copyright (c)2007 SOROPTIMIST INTERNATIONAL OF KAGOSHIMA. All Rights Reserved.