国際ソロプチミスト鹿児島
Japanese English

国際ソロプチミスト鹿児島認証40周年式典

トピックス&ニュース

国際ソロプチミスト鹿児島認証40周年式典  2013/05/24

国際ソロプチミスト鹿児島は、1973年、日本で15番目(日本総クラブ数1400)に認証されました。

以来、女性の夢を応援する「女性に機会を与える賞」をはじめ、女性や子供をあらゆる暴力( DV ・犯罪・人身取引など)から守る活動、女性の健康を推進する活動、また若い女性のリーダーシップを育てる活動を行っています。

今年認証40周年を迎えたのを記念して、このほど城山観光ホテルのエメラルドホールで記念式典を開催いたしました。

式典には、伊藤鹿児島県知事、森鹿児島市長をはじめとするたくさんのご来賓の方々にご出席いただき、40周年事業の紹介や同事業の1つ、助成金公募事業「あなたの夢を応援します」プロジェクトの助成団体への助成金贈呈式などを行いました。


■国際ソロプチミスト鹿児島認証40周年記念事業

◆地域への奉仕
★助成金公募事業「あなたの夢を応援します」

【概要】
女性と女児の生活向上のために奉仕するプロジェクト(プロジェクトの中心となる人は鹿児島在住に限る)を行っている個人・団体を公募し、その活動資金として300万円を上限に助成金を贈呈する。

【助成団体】
1.移植推進普及活動
移植を受けると、子供を産める確立が上がり、人口増加に貢献でき、女性が夢を生きるのを助けます。

2.「いのちを“授かる・育てる・つなぐ”喜びの輪づくり」
産みたくても産めずやむなく中絶する女性を励まし、育児放棄や幼児虐待、一人で悩み、抱え込んでしまうシングルマザーの孤立など、妊娠出産をめぐる様々な問題の解決を目的としています。

移植普及活動 勘場美貴代様 「いのちを“授かる・育てる・つなぐ” 喜びの輪づくり」
代表 山口美佐子様

◆国内奉仕
1.東日本大震災に義援金贈呈日本赤十字社を通じて
2.東日本大震災「ソロプチミスト絆プロジェクト〜Hear to Heat〜」
144人の女子高校生の学業支援(2年間合計)

日本赤十字社鹿児島支部にて義援金贈呈

日本赤十字社鹿児島支部にて義援金贈呈

◆国際奉仕
1.スリランカ北部・女性と女児のための水と衛生
〜トイレ建設で守る女性と女児の尊厳と未来への夢〜

トイレを133個(受益者:約1000人)を建設し、女性の尊厳と健康を守ります。
主要事業実施パートナー : Rural Development Foundation (RDF) 農村開発基金、国連ハビタット

トイレが自宅にないため、住宅近くの林などに入り、用を足していた住民たちが力を合わせ、トイレを建設。
トイレが完成し、安心安全が少し確保された。

>>プロジェクトの資料(国連ハビタット作成)

2.カンボジア女性の自立を助けるマイクロクレジット
国際ソロプチミスト鹿児島歳入事業(カンボジア女性の作るスカーフ販売)を機に女性の自立を助けます。
主要事業実施パートナー : Community Development Foundation (CDF) コミュニティ開発基金、国連ハビタット・カンボジア事務所

技術を持ち収入を得ることで、 自信と誇りを持って生活できるようになる。

>>プロジェクトの資料(国連ハビタット作成)

◆国際ソロプチミスト鹿児島事業◆
助成金公募事業「あなたの夢を応援します」★夢を生きる女性サミット★
地域おこしをはじめ、さまざまな分野で活躍している鹿児島の女性たちが次世代を担う女性リーダーとして、さらに活力と夢を持って活動できるよう支援する学習と交流の場を創設します。

◆記念寄付◆
1.国際ソロプチミスト日本南リジョン
2.国際ソロプチミストアメリカ連盟(クラブギビング・ドリームチェーサー・レベル)
3.公益財団法人ソロプチミスト日本財団


 
Copyright (c)2007 SOROPTIMIST INTERNATIONAL OF KAGOSHIMA. All Rights Reserved.