国際ソロプチミスト鹿児島
Japanese English

鹿児島県 犯罪被害者支援週間 オープニングセレモニー

トピックス&ニュース

鹿児島県犯罪被害者支援週間 オープニングセレモニー 2011/11/25

毎年11月25日から12月1日までは「犯罪被害者週間」です。
「犯罪被害者週間」オープニングセレモニー

日時: 平成23年11月25日(金)11:00〜12:00
場所: 鹿児島中央駅 アミュ広場        
内容: 県警察音楽隊による「ふれあいミニコンサート」や「犯罪被害者支援のメッセージ」朗読
     白バイや青パトなどの「犯罪被害者週間広報隊」の出発式
主催: 鹿児島県、鹿児島県警察本部、かごしま犯罪被害者支援センター


「犯罪被害者週間」国民のつどい 鹿児島大会

日時: 平成23年11月30日(水)13:30〜17:00            
場所: かごしま県民交流センター 県民ホール(鹿児島市山下町14-50)       
内容: メッセージ「命の大切さについて」の表彰式・朗読
主催: 内閣府、鹿児島県、鹿児島県警察本部、かごしま犯罪被害者支援センター           
演題: 東名高速酒酔いトラック事故で子ども二人を失って              
     〜被害者遺族となって感じたこと〜  講師:井上保孝・郁美夫妻           
  (飲酒・ひき逃げ事犯に厳罰を求める遺族・関係者全国連絡協議会 幹事)

パネルディスカッション    
テーマ「犯罪被害者の現状と支援のあり方」  

コーディネーター: 久留 一郎(かごしま犯罪被害者支援センター理事長、臨床心理士)  

パネリスト     
井手上博重(鹿児島県警察本部警務部警務課被害者支援室長)   
井上郁美(飲酒・ひき逃げ事犯に厳罰を求める遺族・関係者全国連絡協議会 幹事)   
松田千恵美(かごしま犯罪被害者支援センター犯罪被害相談員)

ミニコンサート  
鹿児島市立鹿児島玉龍中学・高等学校吹奏楽部


 
Copyright (c)2007 SOROPTIMIST INTERNATIONAL OF KAGOSHIMA. All Rights Reserved.