国際ソロプチミスト鹿児島
Japanese English

SIブリスベン認証60周年祝宴

トピックス&ニュース
■SIブリスベン認証60周年祝宴 2009/8/21 於:ブリスベン

国際ソロプチミストは世界のソロプチミストと姉妹盟約を結び、地域と世界で奉仕することを奨励しています。国際ソロプチミスト鹿児島はブリスベンクラブと 1985年に姉妹盟約を結び、以来、互いに活動の情報を交換し、活動のヒントを得てきました。2009年8月21日に開かれた認証60周年祝宴には、鹿児島クラブから代表が出席しました。







SIブリスベンの継続プログラム「刑務所内で出産する女性の支援」は国際ソロプチミストから優れた活動として表彰されました。




リー SISWP連盟会長 アボリジニー女性の霊歌 両クラブの架け橋 エリア様



クインズランド大学スチュワート教授
記念講演「女性のリーダーシップ」
女性のほぼすべてがリーダーシップ資質を持っているのだそうです。




在籍 50年・多大な功績でお二人がクラブ表彰をうけられました。 。




ロビン会員は、キルトを手作りし、DVシェルターやホームレスにプレゼントしています。
その数はもう 70枚をこえるとのこと。
温かなぬくもりに、「生まれて初めてこのような愛を受けました」と喜ばれていると聞きました。



 
Copyright (c)2007 SOROPTIMIST INTERNATIONAL OF KAGOSHIMA. All Rights Reserved.