国際ソロプチミスト鹿児島
Japanese English

あらゆる暴力から「女性と女児を守る」キャンペーン

トピックス&ニュース

あらゆる暴力から「女性と女児を守る」キャンペーン
   2008年11月24日(月・祭日)JR中央駅前広場


11月25日「女性に対する暴力撤廃の国連デー」に先駆け、あらゆる暴力から「女性と女児を守る」キャンペーンを行いました。

犯罪被害・DV被害にあわないようにする為の手引きや、不幸にも被害にあった時に、一人で悩まないように相談がうけられる所をしるしたホットラインカードを配り、道行く人への啓発活動を行いました。

ホットラインカード 2000枚を配布
関心を寄せる高校生にテレビも取材を

イメージカラーのパープル (紫)リボンをツリーに結ぶアクションへの呼びかけにも多くの人が参加してくだり、犯罪被害への関心の深さを感じました。

数年前、国際ソロプチミスト鹿児島が独自で始めたこの活動も、かごしま犯罪被害者支援センターのイベントにあわせ、鹿児島県男女共同参画センター、鹿児島県警、ソロプチミスト市内3クラブ、ザ・ボディーショップ、鹿児島市などが協力しあうことで実りある活動となっています。

県警の吹奏楽隊の演奏とオープニング
国際ソロプチミスト市内 3クラブ、他団体と協力しあい

 
Copyright (c)2007 SOROPTIMIST INTERNATIONAL OF KAGOSHIMA. All Rights Reserved.