国際ソロプチミスト鹿児島の紹介

2021年―2022年期
国際ソロプチミスト鹿児島会長
鶴岡涼子

鶴岡涼子

国際ソロプチミスト(SI)は122か国、約72,000人のクラブ会員のネットワークを持ち女性と女児の生活を変えるために力を合わせて取り組んでいるボランティア団体です。

2021年に国際ソロプチミストは100周年、日本南リジョンは35周年を迎えました。

私たち鹿児島クラブはアメリカ連盟に属し、現在会員49名でリジョンの指針に基づいて活動し、「大きなゴール」として「教育へのアクセスを通じて50万人の女性と女児の夢を応援する」を掲げ、2030年までに達成しようとする国連の持続可能な開発目標(SDGs)「経済的エンパワーメントによるジェンダー平等」に貢献するために取り組んでいます。

コロナ禍において、色々な活動が制限される中、昨年度はオンラインでの例会が多くなりました。チャリティイベントも入場者数を制限しての講演会を開催し、リジョン初のオンラインチケット販売も行い、多くの皆様のご協力のもと成功裏に収めることができました。そして夢プログラムのひとつでもある「夢を拓く」高校生を対象とした鹿児島ユースフォーラムもオンライン開催とし、会員全員で共有するためにYouTubeライブ配信をするなど初めてのことに果敢にチャレンジいたしました。

今期もコロナウイルスとの戦いは続きそうですが、こんな時期だからこそ地域と世界での継続的な手厚い支援に取り組み、全会員で力を合わせて来期迎える50周年へと繋いでまいりたいと存じます。

今後とも皆様のご理解、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

クラブ紹介

日本列島の最南端に位置し、種子島・屋久島・奄美諸島など多くの島々を含む鹿児島県。

その中心である鹿児島市に1973年4月30日、国際ソロプチミスト鹿児島は九州で5番目に認証され、発足したクラブです。

現在、約50名の専門職・管理職にある会員が世界の会員と手をつなぎ、地域と国際社会で「女性と女児の生活の向上」の為に活動しています。

例会 第3金曜日 12:30~ 城山観光ホテル

例会 第3金曜日 12:30~
城山ホテル鹿児島


 

鹿児島クラブ会員