ソロプチミスト日本財団 クラブ賞表彰式を行いました 2017/12/15

公益財団法人「ソロプチミスト日本財団」は、ソロプチミスト精神に則り、さまざまな奉仕活動に対する援助や協力を行うことにより、より豊かな生活を実現し、国際相互理解の促進に寄与することを目的に、顕彰事業や援助事業などを実施しています。

 12月15日(金)定例会にて、ソロプチミスト日本財団クラブ賞の表彰式を行いました。
 ・女性研究者賞 加治屋勝子様(鹿児島大学農学部食料  生命科学科)
 ・社会ボランティア賞 下吹越かおる様(NPO本と人をつなぐ「そらまめの会」館長
 ・活動資金援助 亀井愛子様(喜入子育てコミュニティ   KADAN代表

ソロプチミスト財団賞は毎年募集しています。
詳細:http://www.sia-kagoshima.org/program.html             
 

12月10日 国際会長アピール Women Water and Leadership 2017/12/07

毎年12月10日「人権デー」を記念して、国際ソロプチミスト会長は、「会長アピール」を提案します。
2017ー2019年期マリー・ヴェホフ・コーエンSI会長(オランダ)は、「女性・水・リーダーシップ・」を提案しました。
 女性と女児が水資源を管理するのに必要な能力、経験、教育を得て、水に関係した専門職のキャリアにつけることを願い、女性と女児に教育、力、手段を提供するプロジェクトを支援します。
 

女性に対する暴力をなくす運動 街頭キャンペーンを行いました 2017/11/15

11月12日ー25日は、内閣府男女共同参画局が推進する「女性を暴力から守る期間」です。
☆25日は、女性に対する暴力撤廃の国際デー

11月12日(日)国際ソロプチミスト鹿児島は、県内クラブ、鹿児島県男女共同参画センター、鹿児島女性相談センター、ガールスカウト、高校生、大学生、ザ・ボディーショップなどと協力し、JR中央駅前広場においてチラシを配布し、女性をあらゆる暴力から守るための啓発活動を行いました。

配偶者からの暴力、性犯罪、ストーカー行為、売買春、人身取引やセクシャルハラスメント等、女性に対する暴力は、女性の人権を侵害するものであり、決して許されない行為です。

一人で悩まずまずは相談を!
内閣府男女共同参画局・DV相談ナビ:0570−0−55210(お近くの相談窓口につながります)相談無料

チャリティバザー開催 2017/11/10

◆国際ソロプチミストチャリティバザー開催◆

日時:2017年11月11日(土)午前10時ー午後2時
会場:プラザN(鹿児島中央駅西口)

エプロン、衣類、ストール、バッグ、クリスマスリース、花鉢・輸入雑貨・インテリア小物・海産物・福山酢・洗剤などの販売他、Oneコインカフェ”ティー&スイーツ”コーナもお楽しみいただけます。

皆様のお越しをお待ちしております。

2017 ソロプチミスト「夢を生きる賞」募集 2017/09/02

ソロプチミスト「夢を生きる賞」は、家族に対して主な経済的責任を負いながら、夢の実現に向かって専門学校、大学、短期大学(大学院を除く)、職業・技能訓練校で学ぶ女性を応援するものです。
国際ソロプチミストアメリカは1972年以来多くの女性の夢を応援しています。

クラブ賞10万円 1名
南りジョン賞(九州・沖縄地区)のクラブ受賞者の中から20名に20万円、
アメリカ連盟賞、南りジョン賞受賞者の中から1位1名に 5千ドル、2位9名に3千ドル

締切;2017年10月31日 
応募に関する問い合わせ:090‐5747‐2678(上拾石)

→次へ

1234567891011121314151617181920