12月10日 国際会長アピール Women Water and Leadership

毎年12月10日「人権デー」を記念して、国際ソロプチミスト会長は、「会長アピール」を提案します。

2017ー2019年期マリー・ヴェホフ・コーエンSI会長(オランダ)は、「女性・水・リーダーシップ・」を提案しました。

女性と女児が水資源を管理するのに必要な能力、経験、教育を得て、水に関係した専門職のキャリアにつけることを願い、女性と女児に教育、力、手段を提供するプロジェクトを支援します。