「女性に対する暴力をなくす運動」街頭キャンペーンを行いました

11月12日ー25日は、内閣府男女共同参画局が推進する「女性を暴力から守る期間」です。
☆25日は、女性に対する暴力撤廃の国際デー

11月12日(日)国際ソロプチミスト鹿児島は、県内クラブ、鹿児島県男女共同参画センター、鹿児島女性相談センター、ガールスカウト、高校生、大学生、ザ・ボディーショップなどと協力し、JR中央駅前広場においてチラシを配布し、女性をあらゆる暴力から守るための啓発活動を行いました。

配偶者からの暴力、性犯罪、ストーカー行為、売買春、人身取引やセクシャルハラスメント等、女性に対する暴力は、女性の人権を侵害するものであり、決して許されない行為です。

一人で悩まずまずは相談を!
内閣府男女共同参画局・DV相談ナビ:0570-0-55210(お近くの相談窓口につながります)相談無料